Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

自分の勝手な見解ですが、この間、行われた大阪場所の事です。

この場所で、15日間になんと10日間が満員御礼でした。

 

非常にシビアな大阪場所です。ここに、本格的に景気が良くなってくる兆しを感じました。

土俵の周りの「砂かぶり」の上が、最も高い升席です。

だいたいが、企業が席を買っています。この辺は非常に値段が高く、どの企業もここ何年間も控えている感じでした。

然し、観客が入っています。いよいよ、企業が升席の券を買って、接待に使い出しているようです。

 

また、ご存じのように、時間帯が朝から午後6時までが相撲の時間です。

接待を受けても、会社が大変だと行けませんし、控えるものです。

それが今回、10日間の満員御礼です。

 

前から、大相撲の満員御礼が多い時は、世間に活気があると自分は思っていました。

桜も咲き、気分が前に行く事は、いいな~とウキウキした気分になるものです。

 

 

Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

先日、伊勢丹に行きました。

根本的なMDを大きく見直しての改装オープンです。

キーワードは、「ファッションミュージアム」

今までの商品分類を大きく変えています。

この主旨にあわせて、インテリアデザインを森田氏と丹下氏に依頼し、斬新な内装にしています。

これらを含めて、私は個人的に好きかというと、はっきり言って好きではありません。

しかし、このリニューアルは、将来を見据えて、伊勢丹のビジョンを明確に示しています。

それが、伊勢丹が他の百貨店を上回っている要因だと思います。

 

このビジョンが非常に大切です。

どんな企業も、高い志を持ち、社会と企業が一緒に、新しい世の中を作っていくには、どうしても、このビジョンが必要なのです。

何故なら、ビジョンとは、「企業が将来、どの方向に進み、その為にどのような考えでやっていくか」を、世の中に宣言し、約束することだからです。

 

是非、「ビジョン」を意識して、将来あるべき姿を考え実行したいと思います。

 

 

Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

私も気をつけてはいるのですが、どうしても人の意見に左右される場合があります。

もちろん、いろいろな意見を聞き、参考にして自分の考えを練り上げる事はとても大切です。

しかし、自分の状況がちょっと苦しく思える時、自分の意見より人の意見の方が、断然いいと思ってしまいませんか?

 

自分を知っている最大の人は、自分です。

そして、今ある壁は、自分が考えるためにあるものであって、他の人のものでも、事でもありません。

まさしく、「この山を自分で越す事こそ」が未来を切り拓いていく最高の方法なのです!

 

私は、物事をじっくりと自分の目で見て、自分で考え判断する事。

そして、その事に自分が自信を持つことがとても大切だと思うのです。

 

 

Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

私ごとですが、先週の土曜日に2番目の娘の結婚式でした。

3人の娘がいますが、今回は初めての式でした。

こんなに早く娘とバージンロードを歩くとは思わなかったです。

 

このバージンロードでは、一緒に娘と歩いた後、義理の息子が先に待っています。

そして、お互い会釈をした後、新郎が私に手を出します。

それが、娘を下さいという合図です。

私は、それを見て、娘とつないでいた手をはずし、そっと、娘の背中を押し、新郎に渡すのです。

 

私は、その時、「娘が新たに旅立ったな」って、実感しました。

今まで娘と一緒に暮らし、小さい頃は、育ててきたかもしれません。

然し、16歳を過ぎた頃からか、娘は一人の人間として自立していきました。

 

そして、今度は義理の息子と自分達の家庭を作っていきます。

私は、自分から義理の息子に、「娘の人生のバトンタッチ」を出来た事が、とても嬉しく思ったのです。

 

子供をつい、自分達、親のものと勘違いしている人がいます。

私は、親は子供がなにかあった時、(なくてもいいんですが)いつも最後に話せる存在である事がいいと思うのです。