Category:New York

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

今日の日経新聞に、上のような見出しがありました。

 

オンワードホールディングが、再度、米国でのビジネスを見直し、世界ブランド戦略を仕掛け始めましたのです。

米国の衣料雑貨市場は、2012年に約21兆円と3年連続で増加し、衣料品だけでも、日本の1.5倍の規模があります。

この米国での成功は、ビジネスでも成立します。また、米国での展開は、広内オンワードHD会長兼社長が、話しているように、

「世界に向けたショールームの役割も大きいです」

 

オンワードの他にも、ユニクロ、良品計画、二トリ、ゼロハリバートのエース、ミキハウスの三起商事が、米国に攻勢をかけ始めています。非常にいい事です。

 

私も今、やっている「和技WAZAプロジェクト」を更に、磨きをかけ、ニューヨークで本格的ビジネスの拠点として活動をしていきます。

これからは、グローバルとWEBです。更に、理屈より、実行です。

このキーワードを頭に入れて、前に前に進みたいと思います。