Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

昨年、政権が変わり、日本全体に落ち着きが出てきているように思うのは、自分だけでしょうか?

この3年半近くの日本の状態は、かなり迷走していました。

それでも、日本が非常に悪いようにならなずに来たのは、国民性の高さであると思います。

 

いつの時代も混迷はつきものです。

何故なら、世界は生きているからです。

 

そんな中であらためて、「日本」の存在価値を私達はもっと知るべきです。

やはり、日本の文化、歴史、伝統に育まれてきた日本と日本人のもつDNAは素晴らしいです。

この心の質の高さこそ、世界をリードする国にふさわしいのです。

そして、これこそが世界における日本の役割です。

私達は、自信と誇りを持って、世界と相対してリードしていこうではありませんか!

 

 

Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

聞いた事がある言葉だと思います。

これは、まさしく本当です。

 

いろいろな事を成している人は、一言、この事をずっとやっている人達です。

時代を変える成果を出す時、反対意見の嵐です。

また、そういう環境に置かれる場合が多いのです。

 

然し、「強く思う」「念力岩をも通す」人達は、必ず、突破しています。

 

 

Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

年始のテレビで面白い放送をしていました。

ある一人の男性の話です、次の様です。

 

その人は、36歳の独身男性で劇団を主宰しています。親の反対を押し切っての事なので、成功するまでは親と会わない事にしています。

劇団だけでは、生活ができないので、いろいろなバイトをしています。

1か月の稼ぎは17万円程度、家賃は7万円、光熱費等々で3万だそうです

使えるお金は7万円ぐらいです。

その人のところに、64歳の女性が朝、来て、その方に、朝ご飯を作るのです。

そして、食べている間、女性は話し相手になるのです。

その謎の女性は、実は便利屋さんなのです。手作りの朝ご飯と寂しさをまぎわらしていくれるサービスです。

驚く事にその2時間余りのこのサービスが、7500円ぐらいです。彼は、週に2回から3回呼ぶ事があるそうです。

彼の自由に出来るおかねは、7万円です。その10%程度をこの1回のサービスに使うのです。

 

これを見ていて、人は価値観で物を判断し、物事の優先順位と重みをつけるのだと、あらためて思いました。

その価値観を作っているのは、日本人というDNAが根本にあり、生きていくうちにそれぞれの価値を見出していくのです。

そして、どんな時でも、幸せでいたいという事を柱にバランスを取るのではないでしょうか?

 

私は、今年、この「価値観」を掘り下げて考えてみようと思っています。

いろいろなビジネスの種がそこにたくさんありそうです。

 

 

Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

新年あけましておめでとうございます。

なにか、暮れぐらいから、日本全体が落ち着きを戻してきたように感じます。

今年は個人も企業も、より明確な目標を決めてそこに進むと必ず成果が現れるのではないでしょうか。

 

ところで、年賀状の事でちょっと書いてみます。

企業によっては、全面的に年賀状を廃止したりするところが出てきました。

これはこれで、一つの考えです。

 

然し、自分はちょっと違うのです。

年末に年賀状を書く時、その人の事を必ず思います。

どうしているのだろうか?とか、今年も一緒に頑張ろうとか、いろいろと思うのです。

そして、年明け、年賀状が届くと理屈なしに嬉しいものです。

年賀状に、その人が今、どのように思いどのような事をしているかを知ると楽しくなるのです。

 

一枚の年賀状は、ある意味無駄と言う人がいるかもしれません。

しかし、効率ばかりを追ってもしょうがない時もあるのです。

年賀状には、ささやかではありますが、日本の文化と歴史が存在しているのです。

そんな事を思うと、無駄に思える効用の中に、なにか、ほんわりとしたものが隠れているのではないでしょうか?

 

本年もよろしくお願い致します。