Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

最近、中国や韓国とは「日本の領土」問題について、日本の交渉がはっきりせず、押されっぱなしです。

政治の問題なので、ここではあまり触れずにおきます。

 

そういう中で、プロ野球もWBC大会参加を巡り、米国のやり方が不合理であると判断し、一度は選手会で「NO」を出しました。

然し、「侍ジャパン」という商標権について認められ収入が入ることになり、あっさりと参加を表明してしまいました。
(根本は解決していません)

 

個人的には、「がっかりです」

『是非』を言っているのではないのです。

私は、この判断に自分達の明確な意志が伝わらずわかりません。

善し悪しではなくて、損得で決めているように思えるのです。

つまり、「大義」を感じないのです。

 

こういう芯が抜けているスタンスであるから、極めて大切な交渉事が進まないように思えます。