Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

セブン&アイ・ホールディングスが4月に正社員をすべて女性にした店舗の試みを始めます。

傘下のスーパーや百貨店などから、1店ずつを選び、女性の視点で店づくりや品揃えをすることを目的としています。

このニュースを見て、「今更、なんでこんな時代遅れのことをするのだろうか」と思いました。

時代は動いています。男女雇用均等法が出来る前はわかりますが、この手法は今やあまり意味をなさないのでは?

草食系と言われている男子もいます。そういう顧客にはどのように対処するのでしょうか?

今の時代は、「老若男女」が1つになりつつあるのです。

いわば、世代のボーダーレス化に入っているのです。

そういう時代の流れを読み、新しい発想で考えなければ、お客様をあっと驚かしたワクワクするお店づくりはできません。