Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

毎年、今年もいろいろありましたと言っていまうのですが、本当に2011年は考えさせられました。

何といっても、3月11日に起きた東日本大震災です。

あえて言う必要がありませんが、これは「地震」「津波」「原発」の3つもののが併さったとてつもない事です。

そして、9カ月以上が経ちますが、ほとんどいっていいぐらいい、事が終息していないのです。

特に原発の問題はこれから何年もかかる問題です。

然し、直接被害に遭われていない人達は、だんだん記憶から消えていきます。

(これはいいとか、悪いとかではなく、人間はいいことも悪い事も忘れようとするのですから、ある面、致した方ないと思いますが、無常です。)

そして、未だその被害に遭われた多くの方達は、精神的にも金銭的にも大変な状態になっている事実が残っています。

 

私達はこういう日本にいるのです。そして、世界もまた揺れています。

しかし、私達は命がある限り、生き抜いてより良い時代を作っていかなければいけないのです。

そして、この同じ時代に住んでいる人達が、どうすれば自分が社会に貢献していけるかをひとりひとり考えなければいけない時なのです。

今日を含めて、あと4日ですが、私は残りの今年に「自分が何をする事が世の中のためになれるのか」をじっくりと考えてます。

 

本年もお世話になりました。

このブログで年末のご挨拶とさせて頂きます。

皆様が来年は素晴らしい年になる事をお祈りしています。

ありがとうございました。