Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

安岡正篤氏は、思想家であり陽明学の大家です。昭和の最大の黒幕と言われ、財界・政界・皇室までが頼りにしていた人物です。

多くの著書があり、是非、お読み頂く事をお薦めします。

その安岡氏が物事を考える時に使う思考三原則を提唱しています。次の様です。

 

第一は、目先にとらわれず、出来るだけ長い目でみること。→「長期的」

第二は、物事の一面にとらわれないで、出来るだけ多面的にまた全面的にみること。→「多面的」「全面的」

第三は、何事によらず枝葉末節(しようまっせつ)にとらわれず、根本的に考える。→「根本的」

 

これは自分が物事を考える時に参考にしています。

そういう中で、自分独自の思考原則を考えました。

それは第一に、宇宙に浮かぶ地球を見るように、360度どんな角度からもみる事。(上も下も左右もないのです)

第二に、そういうスタンスから地球の芯(コア)つまり本質をみること。

第三に、そして自分独自の考えをそこに持つこと。

 

これが私の思考三原則です。