Category:Others

エクシーズ株式会社代表取締役の伊藤隆祥です。

 

今の東日本地震、津波、原発と日本にとってとても大事な時です。

国民が負けずに頑張って乗り切ろうとしている時にあれこれ、政府及び総理の事は言うまいと思っていました。

然し、あまりにも能力がなさすぎますし、日本の総理大臣としての資質が欠けすぎています。

3月29日(火)の総理動静つまり1日の動きです。公邸に帰ったのは、20時25分です。

これが「私は命をかけてやっている」と豪語している人の行動なのでしょうか?

被災されている方達、それを支えている人達、原発をなんとかしようと本当に命をかけている人達に対して、どう思ってるんでしょうか?

私は菅さん、あなたをどうこう言うつもりはもうありません。

ただ、すぐ辞めて欲しいだけです。

 

国民は今、一つになっています。政府も各政党も官僚も一つにする人間が今こそ必要なんです。

菅さんがいなくなった時間のロスより、腹に力を持つ、「胆力」を持つ人間が総理になってもらう事の方が立ち直っていきます。

日本は駄目になっていません。だから、救国をするのではないのです。この状況から復活するんです。

「救国内閣」ではなく、『復活内閣』の真のリーダーを求めてやみません。