エクシーズ代表取締役の伊藤隆祥です。

 

昨日、知人で中国に詳しく、月の半分は中国、後の半分を日本で仕事をしている方とお会いした際に、中国の深川についての話が出ましたのでご紹介します。

 

深川は、香港の北に位置していてます。中国の特区に指定されており、北京、上海に次ぐ都市として開発中です。

登録人口は、約300万人ぐらいだそうですが、実際そこに来て住んでいる人口は、約1300万人だそうです(登録人口以外は市民権がとれないそうです)。

地下鉄は、今2本ですが、来年度中に15本に一挙に増える予定です。この規模とスピードは、たぶん、日本にいて考えると、思いつかないかもしれません。これだけの都市計画を中国政府が、指導して実施しています。そして、この勢いを使って、世界に中国製品を売り出しているのです。

 

中国で今、実施している世界に向けた家具の展示会では、欧州からの引き合いが多く、完全にビジネス化しています。これは、製品力の著しい向上と欧州向けに考えたデザインとサイズをの調整にあります。

 

日本のメーカーも、本気で日本市場ばかり目を向けずに、世界に視点を合わせるとまだまだ、成長していくと思います。

いや、世界に目を向けないと、生き残らないかもしれませんね。