Category:Others

エクシーズ代表取締役の伊藤隆祥です。

 

 

現在、百貨店の売上が低迷し、その存在価値を問われる意見が多く出ています。

本当にそうなんでしょうか?

 

前回お話したように私は、これから淘汰はされていますが、百貨店としての価値は進化して更に高まっていくと思われます。

なぜなら、これだけのジャンルの種類を持ち、高いサービスでお客様に提案できるところは、ないからだと思うのです。

前に、「プラットフォーム戦略」がこれからを支えていくと述べましたように、百貨店は既に情報、商品、イベント、サービスなどが一か所に集まり、プラットフォーム化しているのです。

この基盤を持っている業態というのは非常に強いのです。

 

然しこの基盤を使って、新しい時代を切り開く新しいコーディネート、マッチング、コラボーレーションがされてないだけなのです。

ベースは、出来ています。これは、何よりの強みです。

 

是非このベースと、今百貨店が持っているものに、全く新しいアイデアを加えて新価値感百貨店に変化する事を期待しています。